店長よりお知らせ

227

こんにちは店長です

 

極上の色落ちジーンズの育て方ページを、更新し、見やすくなりました♪

 

http://www.shop-ria.jp/page/20

 

 

 

 

最近、かなり忙しく、ゆっくり落ち着いている時間が少ないので、

お陰様で体重も少し減って、スリムな体型になってきましたよ♪笑

 

一石二鳥です!!笑

 

クラウドファンディングの新着情報ページも更新していますので、是非ご覧くださいね♪

 

https://readyfor.jp/projects/beehive/announcements

今回は、使用する革について、詳しくお話ししています。

 

それでは!!

 

店長より

 

 

 

こんばんは店長です

最近、忙しすぎて、もう、、楽しすぎます。。笑

下げ札のデザイン上がってきました。

この下げ札をデザインしていただいた、デザイナーさん、毎度イメージを上げていただく度に、感動しています。

 

思っていたイメージを、本当に形にしてくれるので、すごく頼りになります。

 

下げ札、タブ、シリアルナンバー、化粧箱、

 

全て素材から選び、デザインを選び、依頼し、一つ一つが、思っているよりも、すごく時間が必要になります。

 

予算と睨み合いしながら、拘りぬいて、それでも予算を超えてしまわないよう、数字の計算も毎度行います。

 

しっかりと、確かな物をお届け出来るよう、一歩一本完成へ向かっています。

 

 

今後も、お楽しみに★

 

BEEHIVE JEANS を 宜しくお願い致します♪

 

 

 

こんにちは! 

 

レディーフォー(株)へご招待いただきまして、他の5月度達成者の方々のお話も聞きながら、お世話になった社員さん達ともお話出来てすごく勉強になりました!

 

 

沢山の達成者の方々の前で、今回のプロジェクトについて、お話をさせていただきました。

なんと、一番手で呼ばれ、お話させていただいたので、すごく緊張しました笑

 

 

 

記念に撮影していただきました♪

 

 

社員の方々!

 

 

真ん中が社員の方で、両端が僕と、一般財団法人kunkunの代表さま!

お話を聞いていると、本当に感動してしまって、今後僕がデザインを担当させていただき、保護ワンちゃんの為のオシャレな用品を作ろう!

という話になり、また今度は一緒にクラウドファンディングするかも知れません★

 

 

そしてそして、カンブリア宮殿で見た、あの米良社長です!!

 

達成の会では参加されていなかったのですが、会社を出て歩いていると偶然お見かけし、捕まえて、会社まで戻って写真撮影を行っていただきました★

ご迷惑をおかけしました笑

 

ありがとうございました!!

 

 

5月度達成者の方々で、近年撮影です♪

写真を見てから気づいたのですが、まさかのど真ん中で目立ってしまっています^^;

 

リターンへ向けて、心掛ける事などをレクチャーいただきまして、本当にありがとうございまいした!!

 

 

それでは、また次回新着情報では、ジーンズに付ける付属品などのデザインが完成しましたので、お知らせ致します!

 

それでは、お楽しみに☆★

 

こんばんは店長です

 

 

ブランド立ち上げの為、すごく忙しい日々をワクワクしながら過ごしています!!

パターン(型紙)が仕上がったんで、あとは世界一の技術を持つ、岡山県の「内田縫製」さんにお願いし、ベースとなるジーンズを縫い上げてもらいます

 

 

 

 

さて、世界一の技術を持つ「内田縫製」さんの、工場の内部を見せていただきましょう。

いったい、ジーンズはどのようにして、完成していくのか。その一部始終を、このサイトを見ていただいている方だけに、公開します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見ているだけでワクワクしてきます

一本一本、丁寧に、ハサミを使って裁断、全て手作業で行っていくんですね。

こうやって、BEEHIVE JEANS は出来上がっていきます。

 

 

 

ここに、今まで私が培ってきた 「リペア技術」

おばあちゃん職人に教えていただいた「寸法直し技術」

四苦八苦しながら作り上げてきた「ダメージ加工技術」

そして、「デザイン力」

 

 

姫路レザー伝統を受け継ぎながらも、新しく開発した「洗えるヌメ革」

「アルゴタンニンレザー」 本革職人の「なめし技術」

 

 

この日本の世界トップクラスの職人達が揃い、全てが備わって初めて、「BEEHIVE JEANS」が完成します。

 

 

また、随時進行状況などをお知らせしていきますね

 

 

今後も、「BEEHIVE JEANS」 (ビーハイブジーンズ) を宜しくお願いします。

 

店長より

こんばんは。店長です

 

BEEHIVE JEANS

 

 

今日は、パターン(型紙)を担当していただいている、岡山県の女性の職人さんからご連絡をいただきまして、

サイズ別の寸法表を送っていただきました。

 

 

少しずつ準備が整ってきたので、このショップページでも、先行予約受注を開始します!

 

 

この立ち上げに、ご協力していただける方に限って、立ち上げ時限定のシリアルナンバーを刺繍させていただこうかと考えています。

クラウドファンディングにてご支援いただいた方々の続き番号になります。

今、 NO.50 近くまで受注していますので、51番~になります

 

 

まだ、赤タブなどのデザインを行っている最中で、もう、たまらなくカッコイイ物をお送りする事が出来そうです

本革ポケット付き(BEEHIVE POCKET)には、太もも部分に付いたポケットに、赤タブを付けようかと。

むしろオーダーなので、好きな所へ付けてもらって大丈夫ですけども。

 

 

 

かなり、カッコイイと思います。

ちなみに、この★マークは焼印されていない物も選ぶ事が出来ます。

カラーも3色あり、早く完成させて、全てのモデルのコーディネートを考えて、撮影に出かけたいです。

 

 

このポケット、姫路レザーを使っていて、本革のように育てながらも、水洗いが出来ます。

(洗濯も洗剤も使用する事が出来ます)

 

 

色落ちし、ダメージが出たら、当店に送ってください。

またお好きなデザインリペアを施しますよ。

今まで、ダメージ加工やリペア加工など、色んな事を開発してきましたが、

ついに、ここに

オーダージーンズをオーダー加工出来るジーンズブランドが誕生しそうです。

 

このジーンズをベースに、世界に一本しかない、その人の生き様が刻み込まれた、様々なジーンズが世界中で生み出されていくと思うと、ワクワクしてなりません。

 

店長より

 

 

こんにちは店長です

今、クラウドファンディングにて全国から600%を超えるご支援をいただき、誕生したBEEHIVE JEANS。

かなり、注目していただき、本当に感謝します。

 

今後、様々なメディアなどで取り上げられる事もあるかと思いますが、そのメディアもアッと言わせるような取組みを考えています。

それは、また後日お話するとして。。

 

 

今、この写真のBEEHIVE JEANS はサンプルで、僕が履いているのですが、赤タブなどをこのBEEHIVEポケットの部分に取り付け、ネームの入ったデザインラベルを縫製し、やっと完成となります。

 

 

今そのデザインを考えていて、もうすぐ仕上がってきます。

 

 

それを取り付けて、初めて本当のBEEHIVE JEANSの姿を見せる事が出来るんですね~

今は、まだ仮の姿。

何か物足りないな~と感じている方もいらっしゃると思います。

そうなんです。赤タブやネームタグが入ると一気に変わります。

デザインとは奥が深いものなんです

 

 

 

さらにね、今日はsunnyday工務店さん (http://www.321day.jp/)へ伺いまして、

デザイン・質・満足度、全てに拘った職人魂をお聞き、感銘しまして、

コラボしよう!という話になり、

今後、BEEHIVE JEANS からデニムソファなどの、家具もデザインし、提供する事になりました

(まだ多くの方には報告していないので、このブログ?をご覧の方にだけご報告です)

 

※画像はイメージです。

 

 

めちゃめちゃカッコイイ&カワイイ&カリフォルニアーんなデニムソファ作りますよ。

(しかもリーズナブル価格になりそうです。だって直売ですから)

 

 

BEEHIVE の波は、水面下で、どんどん、広がって行っています。

 

今後とも、BEEHIVE JEANS by JEANS SHOP RIAをご期待ください

こんばんは店長です

 

いや~、やっとの思いで、長年の思いで、

やっとやっとの思いで、実現に向かおうとしております。

 

 

多くのご期待をいただいており、目標金額の 632% 達成でした!

 

 

準備が整いましたので、作成に入っていきたいと思っています

 

 

皆様へ、感謝のご報告でした!

今後、様々なジーンズを作成していきますので、BEEHIVE JEANS 宜しくお願い致します。

 

 

BEEHIVE JEANS by JEANS SHOP RIA    代表 デザイナー 三宅伸一

 

こんばんは店長です

 

これまで、熱い思いをここに書き、日本のアパレル業界の常識に挑戦し、

新しいジーンズブランドを、岡山県の職人達と共に立ち上げる。

 

そんなプロジェクトに、賛同していただきました多くの方々のお蔭で、ただ今達成率 なんと 620% !!

 

https://readyfor.jp/projects/beehive

 

本当に大注目していただきまして、本当に感謝致します。

 

 

今回は立ち上げとして、特別なシリアルナンバーを先行予約していただきました過多、全員にお付けし、お届けします。

ネット上でサイズのオーダーができ、新しいデザインで発信します。

さらに、「販売してそれで終わり」なブランドではなく、アフターフォローや、さらにカスタムなどのサービスも考えております。

今後、日本のアパレル業界を引っ張っていけるような、そんなブランドに構築します。

本日の23時まで、今回限定 BEEHIVE ジーンズ 立ち上げプロジェクト限定シリアルナンバー入りジーンズ受け付けておりますので、是非ご参加ください!!

 

 

準備は着々と実現へと進んでいます。 (ジーンズに付ける下げ札を選んでいる一コマ)

 

https://readyfor.jp/projects/beehive

 

 

 

https://readyfor.jp/projects/beehive

 

この記念すべき、立ち上げにご賛同していただいた方には、スポンサーとして、当ショップサイトに掲載させていただきます。

 

宜しくお願い致します!

 

BEEHIVE JEANS   by JEANS SHOP RIA 代表:三宅伸一

 

今日は店長です

 

Levis Straussと、そのパートナーJacob Davisがデニムのワークパンツのポケットに銅のリベットを使用して(取り付けを)強化する特許を取得した日。 そんな日に、500%を達成し、ブランド立ち上げを現実のものに出来るなんて、ジーンズの神さんが味方でもしてくれてるのかな〜と思ってしまいます。

 

 

今度、様々なジーンズを企画して行きます🌴

 

この度新しく誕生するジーンズブランド

 

BEEHIVE JEANS

 

宜しくお願い致します。

 

5月22日23時の最後の最後まで、この船出の「仲間」を募集しています。

宜しくお願い致します!

 

 

こんにちは。

 

この度は、ご支援いただきました皆様、本当にありがとうございます。

後に、個別でサイズなどをお聞きし、作成に入って行きますので、宜しくお願い致します。

 

 

ここで、なぜこのブランドを立ち上げるという事に至ったのか、お伝え致します。

 

 

 

衰退する日本のアパレル業界の現状

 

今日、日本のアパレル業界や、繊維業界は衰退しつつあります。

なぜなのでしょうか。

 

 

色んな要因がありますが、私はその一つに

海外に生産を任せ、国内で販売するといったアパレル業界での当たり前が、長く続き、消費者にとって「工場や職人との触れ合いがない」「見る事が出来ない」という点が、大きいのではないかと考えております。

 

 

 

形の決まった物だけを大量生産し、流行を作り、同じ商品を各商社ブランドが取り合い、内側のラベルだけを張り替え、同じような商品を販売する。

ディスカウントされ、山のように積まれた商品に在庫が溢れかえっている現状を見てきました。

 

 

 

この常識が、今のアパレル業界の当たり前だからこそ、消費者は飽き飽きとしているんじゃないかと思っています。

販売をしてきて10年。

実際に仕入れに行っても同じような物が沢山並んでいました。

メディアが発信する流行にここぞとばかりに乗り、真似をして作るメーカー。

 

 

 

 

しかし、どうでしょう。

今回もそうですが、この”クラウドファンディング”という新しい資金調達の方法が成り立つように、今はスマートフォンなどの独自端末によって、個人個人が情報を選び、選択する事が出来る時代に、大量に同じ物を作り、どの店を見ても同じような商品がインターネット上に乱列、いかに安く押し売りするようなアパレル業界の今の常識が、時代のニーズを捉えていると考えられるでしょうか。

 

 

本当に良い物を、つまり、使う人の事を本当に考えた物を作り続けられるのでしょうか。

 

 

このクラウドファンディングに参加している方々には、視野の広い、新しい仕組みを取り入れる事が出来る方々が多く集まっているんじゃないかと思い、今回READYFORさんのご協力の元、この場を借りて発信出来ればと思い、立ち上がりました。

 

 

 

今までの常識から脱出出来ないアパレルメーカー

 

ここまでインターネットが普及する以前までは、メディアを利用した広告宣伝が効果的で、沢山の方を同じ方向性へ向かせる事が可能でした。

だから、同じような商品を大量に作れば、売れた。

そんな時代が長年続く事によって、海外での貨幣価値の差を利用した、人件費を抑えた生産に偏る事で、日本の技術継承は失われつつあります。

 

 

 

そういった様々な理由から、表ばかりを光らせ、工場や生産者達という、モノ造りの本質の部分を隠そうとします。

自信があるなら内部を公開するべきなのです。

 

 

それが、一番の衰退の原因なんじゃないかと考えます。

 

 

様々なメーカーと取引をしてきましたが、この変わりつつある消費者のニーズを捉えていない。だから、このジレンマから抜け出せないのです。

 

 

自分が作るしかない!!

 

リスクはあります。今回の挑戦も、ふたを開けるまではリスクでしかありませんでした。不安もありました。

しかし、リスクを避けていては、新しい常識は作ることが出来ないのです。

独自性や、センス、独自の技術力やサービスで持って、本当に消費者の事を考えた信頼のおけるブランドが、これからの時代には必要なんじゃないかと考えます。

 

 

今後、アパレル業界の常識を覆す、様々な取組みを考えております。

工場の内部から、職人さん達の熱い気持ちを、皆様に見ていただきます。

 

 

この度、この熱い気持ちを受けていただき、ご支援いただいた皆様には本当に感謝しております。

今回のプロジェクトは小さな小さな最初の第一歩なのです。

この船出に乗っていただき、本当にありがとうございます。

 

 

 

日本のアパレル業界の常識を変えてみせます。

そして、新しい時代のアパレル業界の見本になるような仕組みで、皆様にご協力していただいた、このブランドを構築していきます。

 

 

 

残り4日です!

最後まで、共に挑戦していただける支援者の方々を集めたいと思っています。

このブランドを構築する、「仲間」だと考えています。

5月22日23時まで募集します。

この船出限定の特別なシリアルナンバーを付けたジーンズをお送り致します。

 

 

今後の活躍をご期待ください。

今後とも、BEEHIVE JEANS ビーハイブを宜しくお願い致します。

 

 

 

JEANS SHOP RIA 三宅伸一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月22日をもちまして、立ち上げメンバーの一員としての特別なシリアルナンバーが入った、限定モデルの先行予約を終了致します。

立ち上げ後は、通常価格での販売となりますので、皆様、この機会に是非、シリアルナンバー入りの先行予約ジーンズを手に入れてください★

 

詳しくは、

 

 

↑Readyfor(レディーフォー) クラウドファンディングページ

5月1日からドメイン取得の為、ホームページが見られなくなっており、先ほど復旧致しました。

 

ご心配をおかけし、沢山のお客様からご連絡をいただきまして、大変ご迷惑をおかけいたしました。

 

新しく、Beehive.jpというドメインを取得し、新たにホームページも立ち上げる予定でおりますので、

 

今後とも、JEANS SHOP RIA を宜しくお願い致します。

 

 

2017/5/11 JEANS SHOP RIA  代表:三宅伸一

 

こんにちは店長です。

お待たせいたしました!ついに!ポケット部分の焼印が押され、完成しましたので、公開します★

 

 

シンプルに、ブランド名を焼印で入れ、ヌメ革を楽しめるようなデザインにしました。

使う度に、革が馴染んで行き、お持ちのスマートフォンの形へ形状が変化していきます。

さらに、スマートフォンを入れた時に、画面やボディーに付いた手の油分を床面(本革の裏側)が吸収し、よりしなやかに・強くなっていきます。

経年変化を楽しめ、色が飴色に変化していき、ジーンズ好きにはたまらない物となっていきます。

 

まだ縫い付けていませんので、縫い付ける予定の位置へ置いただけの写真となります。

色合いのイメージの参考としてご覧ください。

・ブラウン

 

・キャメル

 

・カーキ

 

 

・ブラウンスター(シンプルながらも、五芒星の焼印が入ったデザイン)

 

 

・キャメルスター

 

 

・カーキスター

 

【この位置にしたのには理由があります】

①スマートフォンを通常の前ポケットに入たり、バックポケットに入れ、 座った時などに折れたり、画面にヒビが入ったなんて事も報告されています。

そこで、この位置にする事で、そういった折曲がる時に邪魔にならない位置を検証し、決まりました。

 

②取り出しやすい位置

今回は、コインポケットを無くしたデザインになっています。昔は「懐中時計」を入れていて、ウォッチポケットなんて呼ばれていました。しかし、懐中時計が使われないようになり、コインを入れる事があったので、コインポケットという名前で呼ばれるようになりましたが、現在はコインを入れた事をある方の方が少ないんじゃないかと思います。

今の時代に合っていて、多くの方が持っていて必要な物と言えば、やっぱりスマートフォン。

この位置だと、取り出しやすいし、イヤホンジャック側を上に向けて入れると、そのままイヤホンジャックを刺す事も出来ます。

 

③大胆にもフロントに取り付ける

だからこそ、ここにブランド名のロゴや刻印を入れ、さらに使い勝手も良くないといけないので、日本中の革を探し、

ジーンズだからこそ、履いていると洗うのですが、水に強く、そして楽しめるジーンズじゃないといけない。

この革が使えるかどうかだけで、一年間毎日履きこんで試しました。

 

もちろん、デザイン性も良くないといけないし、使っている内にツヤが出たり、色が変化したり、

使う程に愛着の枠ジーンズの完成です。

 

★★★★★

まだステッチが入っていないので、ステッチが入ると、もっとカッコイイですよ!!

早く縫い付けて、履いて撮影したいです

また撮影完了したら、載せていきますね★

 

 

以上の、3カラー2パターの中から、選ぶ事が出来ます。

レディーフォーのクラウドファンディングページからログインいただき、「スマホポケット付き」をお選びいただくと、後程どれを選ばれるか、またサイズなどをお聞きするメールをお送り致します。)5月初旬予定。

 

 

3月27日からスタートし、ただ今 達成率275%

やっと目標の半分まで到達し、500%達成まで、もう少しです。

 

 

皆様、ご支援(先行予約)宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

こんにちは店長です

オリジナルブランド立ち上げの為、かなり多忙な日々を過ごしております。

事前の動きやサンプルを作成するのに費用がかかっていて、まだまだ赤字ですが、クラウドファンディングの方は達成率250%を突破致しました。

まだ、本革のポケット(Beehiveポケット)を発表する前から、ここまでの方々に応援いただきまして、本当に感謝しております。

 

 

しかし、まだまだ本数を製造するには本来の目標500%までは到達しないといけません

まだまだこれからですが、クラウドファンディング開始2週間で250%達成は、まずまずなスタートを切れたのではないかと思っています。

 

今まで、海外の大手ブランドを陰で支えてきた日本の職人さん達に、少しでもスポットライトを。

 

日本の職人さん達の技術は本当にすごい。

しかしながら、現状は、海外の賃金格差を利用した、「プチプラ」や、「ファストファッション」などの流れにより、

活躍の場がどんどん失われています。

 

「履く人の事を考え、一つ一つ丁寧に作るよりも、雑でもいいから次の商品を、個数を作れ」

そんな流れが、日本の「人の為を思う心」を、狭めてしまっているのが、今のアパレル業界。

 

 

少しでも、「人の為を思う心」を取戻し、持ちつ持たれつ、丁寧な縫製と確かな技術を、この業界に取り戻して行く、

そんな、日本の進むべき方向へのベクトルの一つとなれれば、本当に幸いです。

 

 

そうやって、助け合いの精神で、日本アパレル業界を少し変えて、古き良き日本の製造ラインを。

盛り上げていきたいと思います。

今、様々な方々に応援いただき、より一層、志に間違いはないと確信すると共に、

感謝の気持ちで心が晴れやかな気分です。

 

 

しかしながら、まだまだ落ち着いていられません。

真っ直ぐ、正直に、ごまかす事なく、前に進んで行きたいと思っています。

僕は、手先は器用な方かも知れません。

でも、間違っていると気づいている方向を、間違っていないと思い込む事は出来ない、そんな不器用な人間です。。

 

 

不安もありますが、応援していただける方々の気持ちをいただき、前に進むことが出来るんだと、

本当に心から思い、感謝してなりません。

 

 

まだまだ500%達成までは、遠いですが、皆様、口コミ・拡散・いいね などなど、

ご支援いただけますよう、心よりお願い申し上げます。

ご支援は、ジーンズに変えて、返させていただきます。

 

応援の程、宜しくお願い致します。

 

↑クラウドファンディングページです。ご覧くださいませ。

こんにちは店長です

オリジナルブランドを立ち上げるのに、発表直前まで色んな勉強をしようと「denimba展」へ行ってきました!!

 

 

ご存知の方も多くおられるかと思いますが、http://www.denimba.com/ (denimba)こちらのサイトを運営されている方の展示会です。

丁度、僕と同じ時期に始められたサイトで、ジーンズの色落ちを研究、楽しむサイトになっています。

様々な色落ちで仕上がったジーンズを展示していました!

 

 

 

 

 

 

沢山の方で、満員状態。

ジーンズ好きな方が沢山集まっていました★

それだけで、かなりテンションが上がっていました♪

 

 

こんな極上の色落ちで仕上がったウエアハウスのジーンズや、

 

 

全部同じモデルで、同じ生地のジーンズを、履き方や洗い方の違いで、ここまで仕上がり方が変わるんだよという、コーナー。

まさか同じジーンズとは気づかず、これには極上色落ちジーンズを売ってきた、わたくし店長も驚きました!

ここまでの差が出るなんて、なんて楽しいんでしょう。ジーンズって。

オリジナルブランドを立ち上げたら、色んな色落ちで仕上げてくれる事を想像するだけで、ワクワクします

 

 

 

こんな、ジーンズも紹介されていました★

これ、僕も数年前から注目していた、hands-on ハンズオン の山口さんが作成したジーンズ。

hands-on

http://www.hands-on-jeans.com/

 

 

この方が、ハンズオンの山口さん!!http://www.hands-on-jeans.com/

このhands-onを立ち上げられたのが4年ほど前、その頃から注目していた、本当にセンスの良さが際立っているので、

ずっと注目していた方に会えて、嬉しかった。

 

しかも、何時間かお話をさせていただき、このリペア・ダメージ加工にかける思いを聞かせていただきました。

この方の作る加工ジーンズのセンスは世界一です。

 

元々は某有名な加工会社で働かれていて、某有名な世界的ブランドの加工を、

この方が、デザインから請負い、制作されていたようで、

毎日夜中まで働いても、評価されるのは、そのブランドだけ。

 

裏では、このような世界一のセンスを持った職人さんが、いるんです。

こういった方が、日本ではまだまだスポットを浴びない。

 

そんな現状を岡山県へ行った時に感じました。

オリジナルブランド Beehive を立ち上げて、こういった世界一のセンスを持った職人さん達にスポットを当てていきたい。

そんな思いが、より一層強まりました。

 

写真をお願いすると、「写真は苦手なんですよ」と言いながらも、写っていただきました。

本当に、そういった人柄も職人らしい。

職人の鏡です。

 

今後、オリジナルブランドを立ち上げたら、コラボ出来ればと思っています。

今度、工房にも遊びに行かせていただく事になりました!!

いや~!楽しみ。

 

 

 

 

そしてそして、denimba展を主催された、denimbaの創設者 singoさんと、わたくし店長の2ショットです。

関東からわざわざ関西に出ていただき、本当にありがとうございました!

お蔭で、色んな方々を知り合いになれる事ができました。

 

今後も応援していきますので、宜しくお願いします♪

 

また、Beehive JEANS がこの展示会で飾られる日が来る事を夢見ながら、目標をさらに高める事が出来ました。

 

3月20日からレディーフォーで公開されます。

近々サンプル写真をアップする事が出来ますので、ご期待ください。

 

20日以降からの公開となりますが、こちらのページになります。

https://readyfor.jp/projects/beehive

まだ、始まっていませんので、とりあえずの画像が載っているだけになっています。

是非、お気に入りに入れておいてくださいね

日本のアパレル業界を震撼させてみせます

 

 

色んな、有名な職人さんが続々協力していただける事になっています。

どんな、ジーンズブランドが立ち上がるんでしょうか。

 

ドキドキから、ワクワクに変わってきました

お楽しみに☆

 

店長より

こんにちは店長です

来月3月20日からオリジナルブランド 「Beehive」 の立ち上げの為、クラウドファンディングにて挑戦するのですが、

その告知をFMラジオにてさせていただきました

 

詳しくはフェイスブックページをご覧ください★

 

https://www.facebook.com/shopria.Beehive/?pnref=lhc

 

自信のある内容なので、色んな所で、告知、宣伝してブランド立ち上げ成功させたいと思います!!

 

Beehive JEANS を宜しくお願いします♪

 

店長

こんにちは店長です

 

売り切れが続出しておりまして、仕入が追い付かない状況になっています。

来月あたりから、リーバイス社との契約が施行され、ジーンズが直接送られてくるようになりますので、新商品を紹介出来るようになります。

今注目している、リーバイスの新商品「505C」の入荷も予定しています。

かなり細いシルエットになっていて、いつも29インチか30インチを履いている店長でも30インチが入りませんでしたので、1インチか2インチ大きめで履くことをおススメしています。

 

 

こちらの、2017春夏モデル、入荷しますよ★

 

1970年代のオールドジーンズをベースに、作られたリーバイス「505c」

2016年にも消費者の反応を見るために、新しいシリーズとして出ていたので、知っている方は知っているかも。

少し改良されて、新たに登場します。

2016年に販売された501CTと並んで、新しい顔になりそうですね~。

もちろんヴィンテージなどの良質な古着や、デッドストック商品も入荷次第出品は続けていきます

新作と、ヴィンテージと呼ばれる旧作の両方が手に入る店なんて、なかなかないでしょ

お楽しみに☆  店長

こんにちは店長です

一か月ほど前から、「メールが届かないので」との問い合わせが相次いでいまして、原因が分からなかったのですが、やっと原因が分かりまして、メールが通常通り受け取れるようになっております

 

何度も当店にお問い合わせをいただいたお客様、お詫び申し上げます。

 

また、エラーメールで返ってきてしまって、再度お送りするのを見送られていたお客様がおられましたら、大変お手数ではございますが、再送信していただけますと助かります。

 

本当は機械音痴なのに、頑張って自分でホームページなどを運営しているもんで、専門知識も足りず、すみません

オリジナルジーンズブランドが完成し、事務専用のスタッフを雇えるぐらい売上も安定してきましたら、もっと安心してお取引していただけるよう努めていきますので、まだまだ未完成の当店ですが、今後とも宜しくお願い致します

 

JEANS SHOP RIA 三宅伸一